「ホットケーキフライパン」美味しいホットケーキを焼く為に考えた設計の鉄フライパン

「ただいま~」って家の戸を開けると、バターの香りが”ほわぁ~ん”としてくる日がありました。

奥のキッチンから「おかえり。今日はホットケーキよ」とお母さんの声が聞えてくるんです。

いつもならランドセルなんてほっぽからして遊びに行くけど、ホットケーキの日ばかりは「ハーイ」って、普段言わない返事をしたりして、それで急いで手を洗って席についたもんです。

 

そしてテーブルにつくと、焼きたてのホットケーキがお皿の上に。

焼きたてだから、乗せたばかりのバターが滑り出してホットケーキから落ちそうになるので、それを慌てて押さえたりしながら、それでハチミツもかけたりして。

ケーキを切るように切って、食べたのを憶えています。

おやつに作ってもらったホットケーキを、今は私が作る番になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホットケーキ専用フライパン

ホットケーキフライパン

 厚めに焼いたホットケーキは、やっぱり美味しいです。しかも焼き立てなら、それにバターを乗せただけでも美味しいおやつです。

 

とか言いながら、厚めに焼いたホットケーキだけが美味しいわけじゃありません。薄めに焼いたホットケーキなら、クリームやフルーツを乗せても楽しいおやつに大変身。

 

 「ホットケーキの美味しい作り方は」と調べれば、色々アレンジした方法はありますが、フライパンに生地を落したら、表を焼いたら裏返しをしてあとはいじらないでじっくり焼く。

ヘラを使ってホットケーキを裏返すのも1回。これは昔からのコツです。

 

フライパンは板厚を厚いもので作ると”重くなる”という欠点が出ます。

でも「じっくり熱を伝える」という良い点が生まれます。

 これがホットケーキに合っています。

 

なので、この長所を活かしてひとつ一つ仕上げているのが、このホットケーキフライパンです。

 イメージする「焼き色」は、あの焼き色。

鉄は使いにくいとイメージする方は多いですが、中はふわっとしながら、表のいい焼き加減をこのフライパンで焼いて、おやつに出してあげてください。

 

¥8,630(税込)

※IH・ガス火兼用サイズ:径20cm/板厚2.3mm/深さ3.6cm/重さ約780g

●現在持ち柄の止め方はビスではなく、洗いやすさを重視して溶接になっています。

数量:

【ホットケーキフライパンの出来上がりにつきまして】
10月7日出来上がり分につきましては、ご予約を絞め切りさせていただきました。次回出来上がりは10月18日を予定しております。ご予約承っております。


 

 

【このホットケーキフライパンは】

その一

「焼き」と「磨き」を繰り返して行った「焼き込み磨き済み」のものをお届けしています。この「磨き」が入った表面は、鉄を使う上で最も重要な「油なじみ」を更に良くしてくれています。


その二

ステンレスタワシでも落とせない錆にまでなってしまった時、100%再生とはいきませんが、鉄はみがき直せると言う利点を活かしてのみがき直しをしています。その場合はご相談ください。

詳しくはこちらをご覧下さい。


その三

ホットケーキはみんなのおやつなので多くの熱源に使えますよう、IH機でも動作確認をしています。

 

 

 

 

ホットケーキフライパン 更に詳しく

 2.3ミリの厚みはどの位かと、人差し指と親指で2.3ミリを表現しても、一体どの位が2.3ミリなのか、っ感じで指がプルプル震えてしまうほどですから、「わからない」と伺います。

 

確かにわからない程のサイズですが、フライパンの形になると話が”ガラッ”と変わります。板厚1.2ミリで作ったものと、板厚2.3ミリものになると持っただけでも重さはズッシリしてきます。

 

ホットケーキの場合、実はこのズッシリがとてもいい感じで働いてくます。
 それで「どう働いてくれるか?」と言えばやっぱり「熱をじんわり伝えてくれること」です。

 

このフライパンはホットケーキ専用フライパンとは言っていますが、ホットケーキと同じ様にじっくり焼くものには、とてもいいの感じです。

 

例えば、チキンを焼いてみて下さい。ジューシーで美味しく焼けたって言われるお客さんが意外に多いんです。


「鉄なんて重いし、こびりつくし、お手入れだって大変」なんてイメージもあるかと思います。

 

これもコツとしっかり下作業を施しておけばフッ素フライパンの様に使う事が出来ます。

それに鉄がいいのは料理だけじゃなく、体にだってオッケーって点です。

なので、子供のおやつを作る時に使うって方や、朝食に使われる方もいらっしゃいます。
 

このフライパンでおやつのホットケーキを焼いてください。

そのホットケーキは、いつか、「おやつにホットケーキ焼いてくれたよね」って、お母さんと話す時が来ます。そのときは「あのホットケーキ、美味しいかった」って言ってくれると思います。

 



「美味しさ」のために
その一
このフライパンの底面にもたたいたあとの鍛造跡があります。鉄はたたく事で組織が潰れ密着し熱伝導が良くなります。これによって多くの熱量を食材に伝えてくれます。またこの位置は同時に熱源の位置でもあり、更に「焼く事」を助けてくれます。鉄の特性を更に活かしたフライパンつくりです。

「美味しさ」のために
その二
この写真ではちょっと見づらいですが、表面には研き跡があります。これはホットケーキ焼きにいいので、時間がかかる作業ですが、ひとつひとつおこなっています。
実はこの細かな研き跡が油馴染み効果を高めてくれるんです。油馴染みが良いとはホットケーキの場合バターがホットケーキにも良く馴染んでくれる事でもあります。是非焼いた時のバター香りを楽しんで下さい。

「美味しさ」のために
その三
ホットケーキ作りだからって甘くみていません。なのでサイズは小さいながらも板厚はドッシリの2.3ミリものです。この板厚が熱回りの均等化と保温力を作ります。これによってホットケーキの美味しい色に焼く事が出来ます。
なので持った時は大きさの割には重さを感じると思います。

「使いやすさ」のために
その一
持ち手はシンプルな鉄です。そのため調理中は厚くなりますのでご注意いください。
なので見た目は「これぞ鉄!」って感じでしょうか。
ホットケーキは弱火で作るので熱さは気にならないですが、それも気になる場合は乾いたタオルをご使用ください。 

「使いやすさ」のために
その二
材質は”鉄”その物です。なのでターナーや起こしかねはナイロン製でも使えますし、もちろん金属製のヘラでもお使いいただけます。
また鉄は体にだって安心な金属です。
育ち盛りのお子さんやまだ小さなお子さんにも安心して使えます。

「使いやすさ」のために
その三
鍋肌はターナーが入り易い角度を考え職人が一つひとつ手を入れています。
「良い物」とは、作り手が判断する物ではありません。
あくまで「使う方」がご判断される物です。
どうぞこのホットケーキフライパンで美味しいのを焼いていただきたいと思っております。

プレゼントにいかがでしょう。
お菓子作りな好きな方ならこの板厚フライパンはその他いろいろな事にもつかえますし、赤ちゃんがお生まれになった方へなら、あと2、3年の内きっとお役に立つと思います。手作りおやつはお母さんのやさしい気持ちでいっぱいです。(ギフト包装の際はお書き添え下さい)

お手入れ
焼き終わったらまだ余熱のある内にステンレスたわしで水のみ(お湯可)でこすり洗いをするだけです。
そのあとは軽く火にかけ水分を飛ばしたのち収納していただけましたら十分です。
水で洗う際は洗剤を使いません。

詳しいサイズ
お鍋の直径は約20cm、深さは3.6cmの小さいタイプです。また全長もちょっと小さ目にしていますので隙間にも入るフライパンです。※サイズにつきまして、量産製品ではなくひとつ一つの仕上げの為、サイズに多少の違いが生じる事がございます。ご了承ください。

 

 

 

 

この「ホットケーキフライパン」の最新の出来上がりと
お届け状況 はこちらに→


電磁調理器用についての詳細


「もうちょっと小さいのが焼きたい」「もうちょっと大きいのがいいわ」

そんああなたのサイズのフライパンでホットケーキを焼いてみませんか。

オリジナルサイズのホットケーキフライパンお見積りページはこちらに⇒


 

 

生地を固めにして、巻いて焼きました。

上段:溶かしたチョコとバナナ中段:ゆで小豆とクリーム、こしあんとクリーム、バナナとグラノーラとキャラメルソースとクリーム下段いちご煮とクリームチーズ

 

 

 

 

 

 

 

●ホットケーキフライパン「極上」
¥14,087(税込み)
サイズ20cm板厚2.3mm深さ3.5cm
※月間の出来上がり枚数は4枚程です。出来上がりはお申込みから約2ヶ月程ですが、出来具合によってかわる場合がありますので、期間はあくまで目安としてお考えくださいましたらと思います。

ただいまお申し込みは、お休みしております。

●ホットケーキフライパン「極極極上」
¥24,028(税込み)
サイズ20cm板厚2.3mm深さ3.5cm
※月間の出来上がり枚数は2枚程です。こちらのフライパンは出来上がりは、今の所お申込みから約3ヶ月程ですが、出来具合によってかわる場合がありますので、期間はあくまで目安としてお考えくださいましたらと思います。

ただいまお申し込みは、お休みしております。