お料理→上手な「ワタリガニとトマトのパスタ」編

 

 

かにを見つける「カニだ〜」と言ってしまう癖があります。

海辺にいるときなら「カニを見つけたんだな」と周りは解釈しますが、

お料理として出されたときの「カニだ」って言葉は結構恥ずかしいんですよね。

 

さあ、今回はそのカニを使ってパスタを作ってみました。

使うのはワタリガニです。

 

ワタリガニって言ってしまうと、どんなカニか分かりにくいですが、ワタリガニとはよくおすし屋さんの味噌汁に入っているあのカニです。

ちょっと食べにくかったりしますが、でもそこはやっぱりカニですから、やっぱり美味しいんですよね。

 

今回は時間もそんなにかかりません。

それにワタリガニは春〜秋が日本海側、秋〜冬が太平洋側と旬が移るんだそうです。

だから、一年中美味しいカニとなります。

どうぞ、あなたの得意料理の一品に加えてください。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

   

  

 

 

 

今回のレシピで使ったフライパンは、板厚1.2ミリの持って振りやすいタイプでありつつ、深さの少しあるタイプのフライパンです。


深さがあるので、多少ガサガサ振ってもこぼれない。

と言うか、でもそんな仕草がお料理上手に見えたりするんですよね。

詳しくはこちらに

 


【フライパンを上手に使う為に】

トマト料理などをすると鉄フライパンの表面が変わることがあります。

これはクエン酸と鉄との反応で、フライパンが駄目になったと言う事でも、
健康に悪いと言う事でもありませんのでご安心ください。


鉄フライパンはお料理によって、その表面は変化します。
こう言った事を繰り返しながら油なじみも進み、使いやすい道具に育っていきます。


「鉄フライパンは育てるように」と言われていますが、
これも一つの通過点として、どうぞステキなフライパンに育てて下さい。

 


 

 レシピの詳細


【材料】3〜4人分

ワタリガニ180g、パスタは乾麺人数分、トマト缶1、ニンニク2かけ、玉ねぎ1個

調味料
酒100cc弱、生クリーム70cc、塩、コショウ、粒コショウ少々、パセリ少々、オリーブオイル少々

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



さあ、早速スタートです。


って言うのも、今回見た目よりは時間はかからないんです。だから今晩の献立にだってオッケー!!



まずは、トマトソースを作ります。


フライパンにオリーブオイルをいれ、そこにみじんきりにしたニンニク1つ分とみじんきりのパセリを入れます。で、火をつけます。熱加減は弱火。


※鉄のコツで「油を入れてから煙が出てきて一呼吸」と言うのがありますが、ニンニクの場合、これだと焦げて苦くなってしまうので、ソースなどの場合はこの方法を勧めします。



ジュワ〜〜となってニンニクの香りが出てきたら、玉ねぎを入れて半透明になって来たらトマト缶を入れます。

トマトの加減は、ヘラでザクザクって切るぐらいが、出来た時に見栄えもいいです。




で、ここに塩とコショウで味を作ります。

塩加減は”ちょっとぼや〜〜”っとする位にしておきます(ポイント)。


出来たら、一旦これをボールに移しておきましょう。





さあ、ここいら辺でパスタも茹で始めつつ、カニも調理していきます。

ワタリガニは左右で切り分け、それを2〜3等分する位で計6個位に切ります。

この時、はさみの部分に軽く切れ目などを入れて置くとだしも出やすくなっていいですよ(ポイント)。




さあ、フライパンにオリーブオイルとニンニクをいれ、弱火で加熱。

香りが出てきたら、そこのワタリガニを入れて軽く炒め、更にお酒を足して炒めます。



カニに熱が通り始め、お酒とカニの良いだし汁になってきたら、さっき作っておいたトマトソースを加えます。、

加熱しながら塩、粒コショウで味を調えますが、ここでも塩加減は少なめにします(ポイント)。




ここまで来たら火を止め、生クリームをいれて出来上がり。

さあ、となりで茹で上がったパスタはザルで水切りしないで、トングでつかんでお皿に盛りつけてください。この位の方が乾燥も少なく、茹で汁の塩加減も足されてバランスが取れてきます。



そこにソースとカニを乗せて、




で、


パセリをパラパラってしてオッケーちゃん!!

 


その他の楽しいレシピ

 

「鉄フライパン」無料メールマガジン 

「鉄なんて使いづらい」とおもっていませんか?そんな事はありませんよ。鉄フライパンを使えるとかっこいいし、「あら、鉄使ってるんだ」なんてちょっと見直されたりして、鉄フライパンは楽しい道具なんです。そんな内容と手作りのおやつや鉄のフライパンのお料理と、その秘訣もこっそりお知らせしています。※新商品や商品の出来上がり情報も随時掲載。

メールアドレス

メールアドレス

配信方法はマグマグのシステムを使っています。

 

あじねフライパン商品一覧へ

Copyright (C) 「あじねフライパン」.All Rights Reserved.