お料理一覧→t上手な「ハニーマスタード味焼き」編

 

今回は「ハニーマスタードのお料理」と言うよりも、ハニーマスタード味のレシピです。

ハニーマスタードって事だけ聞けば、まるでお菓子のようですが、それも、そのはず。

実はお菓子をみて「これ・・・・、お料理でもいけるんじゃないかな・・・・・」と思って作ってみたんです。


「ハニーマスタード」のハニーは、蜂蜜のハニーですが、でも、ハニーはそのほか色々な言葉に使われていますよね。

たとえば、その代表が新婚旅行のハネームーンのハニーだと思います。

 

 

でも、どうしてハニーの蜂蜜とムーンの月が、新婚旅行になるのかと思ったら、ハニーには「すばらしい」のような意味もあって、この「すばらしい」とムーンの月の意味で、新婚をあらわし、それ位の時期に行く旅行であることから、ハニームーンは新婚旅行となったそうです。

新婚といえば、、、、友達複数を見る限り、結婚をして太る友人が大半でした。

これ、ある種、儀式見たいなもんで、結婚して痩せたとなったら、お嫁さんの立場ないからなんだそうです。いや、自分も例外じゃないないかも。。。。

そう言えば、結婚してから持って行くお弁当って、別に誰が見てるってわけじゃないんですが、お弁当をあけるときなんだか緊張するんですよね。。。。。。。

 


 

   

レシピのおさらい



材料】約2人分(一回にフライパンで焼ける量)

薄切り豚ロース5〜6枚

調味料
粒マスタード小さじ1強、塩、コショウ、蜂蜜小さじ2、お酒小さじ2、練りからしピーナッツ位の大きさ2つ程


調理時間:10分程

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ここからは作り方です。

まずは、お肉に塩、コショウを軽くして置きます。

これが出来たら、ボールに蜂蜜、お酒、練りからしを入れ混ぜておきます。


これで下準備はオッケー



さあ、ここから鉄フライパン登〜場〜
まず、フライパンに油を引き、それから点火

少し時間が経つと、フライパンから煙が出てきますので、この時軽く深呼吸した位にお肉を入れます。

入れたら、火は直ぐに弱火〜中火に調節します。



この状態で、9割程熱をいれたら、さっき作って置いた蜂蜜ソースを入れます。

フライパンでは「ジュ〜〜」っとなりますが、そのまま加熱します。

すると、照りが出てきますので、こうなったら初めてここで粒マスタードを入れて、火を止めます。




ここからは、手際が勝負!!



余熱を使って、粒マスタードが全体に絡むように和えて、これで、出来上がり〜〜〜!!


お菓子の味みたいですが、食べると、なかなかです。

そうそう、薄切りロースでなく、もも薄切りでもいけますよ。






 

 


 
 
今回使ったフライパンは板厚2.3ミリの厚手のタイプです。

やっぱ、こう言う「焼き」には、いいな〜〜〜って思います。

詳しくはこちら
http://ajinefrypan.com/syouhin/ajinefrypan-23.htm
 

その他の楽しいレシピ

 

「鉄フライパン」無料メールマガジン 

「鉄なんて使いづらい」とおもっていませんか?そんな事はありませんよ。鉄フライパンを使えるとかっこいいし、「あら、鉄使ってるんだ」なんてちょっと見直されたりして、鉄フライパンは楽しい道具なんです。そんな内容と手作りのおやつや鉄のフライパンのお料理と、その秘訣もこっそりお知らせしています。※新商品や商品の出来上がり情報も随時掲載。

メールアドレス

メールアドレス

配信方法はマグマグのシステムを使っています。

 

あじねフライパン商品一覧へ

Copyright (C) 「あじねフライパン」.All Rights Reserved.