お料理一覧→上手な「人気ドーナツを鉄フライパンで作る」

 

銀座を歩いていたら行列を発見です。

 

何に並んでいるのかとその先を見れば、ドーナツじゃないですか。

 

早速並ぶことにしました。

 

その絵づらと言ったら、ドーナツ屋さんにおっさんですからちょっと面白いのですが、まあ、そんな話はこの際置いときましょう。

 

食べればフカフカで美味しかったです。

 

  所で・・・・

 

美味しいのを食べると「あぁぁぁぁ、こんなの作れたらいいな〜〜」って思ったりしませんか。

これ不思議ですよね。

で、今回、このドーナツにチャレンジした訳です。

 

 

トッピングされているのは”クッキー”って書いてあったので、それらしいクッキーを、と言うことでココアクッキーを使いました。

 

本家がこれを使っているとは定かではありませんが、まあ、どこまであのドーナツに近づけるかが、このドーナツつくりの楽しいところですから、あまり気にしないで進みます。

 

作り方は、ねって、ねって、ねって、で、こんな感じでスタートですが、出来上がりを見れば「お〜〜、その努力が・・・嬉しい!!」って感じで出来上がりました。

 

「味は?」と聞かれれば・・・

「もうひとつ食べていい?」って、まあ身近なんですがね。。。。

でも、おやつにこれが置いてあったら嬉しいんだって。

 

今回使ったのは、小さな揚げ鍋です。小さいので油の量も少なくて便利なんですが、

小さい割りに板厚も厚いちょっと贅沢なつくりと、どことなくかわいらしい形なんです。

その小さなてんぷら鍋の詳しいページはこちらに

 

 


 

レシピのおさらい

材料は15コ分

【材料】生地用
強力粉300g、砂糖大さじ2弱、塩一つまみ程度、玉子1、ドライイースト小さじ2、牛乳90cc程、バター30g

トッピング用
オレオクッキー10枚ほど、生クリーム200cc、砂糖大さじ半分、チョコレート100gほど、牛乳少々

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

生地作りからスタートです。

イーストをぬるま湯に入れ、そこに一つまみの砂糖をいれて置きます。

生地用の材料とさっきのイーストもいれて、こねます、こねます。

更にこねて、一次発酵させます。



発酵が終わったら、1cm強くらいにのして、ドーナツ型に抜きます。

抜いた生地は濡れ布巾をかけて(絶対ポイント)生地を休ませます。



この時間を使ってトッピングを作ります。

生クリームを泡立てて、そこに砕いたクッキーを混ぜます。

この時砕き方は結構きつめにしたほうが見た目が良いです(ポイント)。


と、チョコレートに牛乳をちょっと入れて溶かしておきます。



ここまで来れば、後は出来たも同然!




さあ、ドーナツ生地をゆっくり目に揚げます。


揚って少し冷めたところでトッピングと、その上からチョコをとろとろって!





これで、出来上がりー!








そうそう、ここまで書いて何ですが、
強力粉より中力粉の方が、この場合ふかふか感が出て良いかな。。。。

 

 


その他のお料理

 

「鉄フライパン」無料メールマガジン 

鉄なんて使いづらい」とおもっていませんか?そんな事はありませんよ。鉄フライパンを使えるとかっこいいし、「あら、鉄使ってるんだ」なんてちょっと見直されたりして、鉄フライパンは楽しい道具なんです。メールマガジンではそんな楽しい手作りのおやつや鉄のフライパンのお料理と、その秘訣もこっそりお知らせしています。※新商品や商品の出来上がり情報も随時掲載。

メールアドレス

メールアドレス

配信方法はマグマグのシステムを使っています。

 

あじねフライパン商品一覧へ

Copyright (C) 「あじねフライパン」.All Rights Reserved.