お料理→上手な甘生姜のから揚げの作り方

   

あじねフライパン商品一覧へ


お仕立て期間と在庫情報



 

あじねフライパン

 

〒243-0184     

神奈川県厚木市  

妻田南1-2-11-105

 ----------------------

電話フリーダイヤル

0120-218-292

(9:00〜18:00)

 ----------------------

Faxフリーダイヤル

0120-177-218

   (24時間)

 ----------------------

メール(24時間)

ajinefrypan@dream.com


 

「あれ?なんか美味しいね」 

って、言葉を言われると、なんか嬉しくないですか?

心の中では「なんかって、どう言うことよ・・・」と思いつつも、予想外に美味しく思ってくれたってことですから

”どことなく気分がいい”と言うか、「勝った」とは言い過ぎでも、「そうだろ、そうだろ」みたいになんか気分が良いんですよね。

で、今回がそんなレシピなんです。

でも「見た目も変わらないし、なんだか普通ね」 
って思ってないですか?

そこが、今回のミソ! 

ひと口食べれば、生姜のすっきりした感覚と決して甘すぎない砂糖のたった2つの調味料の調和

それが今回の「ちょっと甘めの生姜味鶏から揚げ!!」なんです。

「味は?」と聞かれたら、

「あぁぁぁぁ、こんなのもありだなぁぁぁ」 って、きっと思う事でしょう。 

しかも、あなただけでなく、

ご主人も! 

ご家族も! 

そこまで言っちゃったりして!

今回のポイントは自分のイメージを越えて思いっきりの感覚で砂糖を使う所です。

だから「え・・・入れすぎじゃないの?」って思うかもしれません。

でも、そこを押して作って見て下さい。

さあ、早速作り方です。

鶏のもも肉に軽く塩、コショウして食べ易いサイズに切り分けます。

別のボールに生姜と砂糖を入れてかき混ぜ、そこにさっきのもも肉を入れ合わせます。 

さあ、小さなボールに片栗粉を入れて切り分けた鶏を4〜5分づつ粉と合わせて揚げて行きます。 

揚げ方は2段階。

はじめは低〜中温で、全体が白くなる程度までにして置き、一旦油から上げてしまいます。 
そうしたら、次は高温で2回目を揚げます。 
これが今回2コ目のポイント。これで結構”カラ”っといけます。 

でね、今回はもも肉以外、ムネ肉でも作ってみました。

ら! 

こっちの方が、美味しかったんです。 

お料理は毎日の事。 
どうぞ、お料理楽しんで下さい。


【更にポイント】材料(2〜3人分)

鶏のもも肉2枚、生姜は大福位大きさ1つ強、砂糖は生姜に対して2/3弱
塩、コショウ少々

 


 

「鉄フライパン」無料メールマガジン 

「鉄なんて使いづらい」とおもっていませんか?そんな事はありませんよ。鉄フライパンを使えるとかっこいいし、「あら、鉄使ってるんだ」なんてちょっと見直されたりして、鉄フライパンは楽しい道具なんです。そんな内容と手作りのおやつや鉄のフライパンのお料理と、その秘訣もこっそりお知らせしています。※新商品や商品の出来上がり情報も随時掲載。

メールアドレス

メールアドレス

配信方法はマグマグのシステムを使っています。

 

Copyright (C) 「あじねフライパン」.All Rights Reserved.