深さ・板厚・サイズを組み合わせて自分ならではの”マイフライパン”をお仕立てしています。お使いになる方用にお仕立するセミオーダーメイドの鉄フライパンは、持ち上げた時から何かワクワクして来ます。


あじねフライパンホームページ最新更新日:6月14日                                     計画停電とお届け遅延地域のお知らせ

skip>>

あじねフライパン

商品一覧

セミオーダーメイドの

お仕立てフライパン

軽いフライパン

鉄板1ミリで作るフライパン

サイズ22cmから28cm11種類

セミオーダーメイドの

お仕立てフライパン

使いやすいガス用・IH用フライパン

◆ガス火対応フライパン

サイズ22cmから28cm12種類


◆IH対応フライパン

サイズ22cmから28cm12種類

セミオーダーメイドの

お仕立てフライパン

じっくり熱を伝えるフライパン

板厚な鉄で作るフライパン

サイズ22cmから28cm12種類

セミオーダーメイド

専用お仕立てフライパン

男のフライパン

ダイナミックにお使い頂ける様男性用に持ち手の大きさを変えています

ウエディングのフライパン

新しい生活に使いやすく、人気のある2つタイプをセットいたしました。

たたき上げの餃子鍋
パエリアパン
小さな天ぷら鍋

クレープパンとその道具類

クレープパン、クレープ用トンボ、スパチュラ、クッキングシート

鉄フライパンの上手な焼き方

鉄フライパンの上手な揚げ方
オーダーメイドの見積りフライパン

ご質問やお問合せ頂いたことなどをお話しています。ブログはこちらに>>

「いきいき本物」

あじねフライパン

電話フリーダイヤル

0120-218-292(9:00〜18:00)

-----------------------

Faxフリーダイヤル

0120-177-218(24時間)

-----------------------

メール

ajinefrypan@dream.com(24時間)

-----------------------

〒243-0814神奈川県厚木市

妻田南1-2-11-105

TEL046-224-5957

FAX046-224-5962

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 
 
  

 

 

お料理を「美味しくする温度」ってご存知ですか?

 

  例えばチャーハンは、始めから強火で、卵を入れてから手早く作る事が「パラパラ」っとしたプロ並のおいしいチャーハンにする秘訣ですね。

 また口に入れた時したたる位のジューシーな具、なんとも言えない軟らかい皮、そしてと「パリッ」とした餃子は「焼き」はもちろん「蒸し」も大切なのはご存知の通りです。

でも、これらのお料理が一体どの位の温度で作られているのかは、あまり知られていはいません。

 実は、プロの美味しいチャーハンは250度〜300度の高温で作られています。

 餃子については、始めの餃子を並べる時、フライパンの温度は250度前後、ここにお湯を入れると温度は一気に100度以上も下がり、そこからの「蒸し焼き」そして最後の「パリッ」としたおいしい焼き具合を作る頃にはまた250度を越え300度近くの高温に達している事があり、まるでジェットコースターの様に温度の変化が行われています。

この過酷な高温状態でもしっかり耐えられ、低温でもしっかり熱を伝えることも出来るのが昔からある「鉄」材質です。

鉄は使いにくいと誤解がありますが、お料理を美味しく、そして楽しいこれからの道具としてお知らせしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

「ご飯できたわよ」って言ったら直ぐに席に着いて欲しいんですよね。片付かないから、そんな理由もあるけれどやっぱり作り たてを食べて欲しいんです。家庭料理は毎日の事、使い易さも大切な事だと思えるんです。

 

フライパンの楽しいお料理〜鉄フライパンを使ってお料理編〜

NEW

焼き小籠包
台湾でも日本でも人気のこの料理をご家庭でもどうぞ。

フライパンでおから作り
あえて、父の日に作ってみてください。

「えびせん」
家庭でしか食べられない、そんなえびせんの良い所をどうぞ

  

   


商品一覧 | 軽いフライパン | 使いやすいフライパン | じっくり熱を伝える用フライパン  
   
男のフライパン | 結婚祝いのフライパン | たたき上げ餃子鍋 | クレープパン

Copyright(C)2007 「あじねフライパン」.All Rights Reserved.