あじねフライパン鉄製フライパン用蓋

写真はフライパン22cm用タイプです

じゅ~~~っと音がするフライパンの中にはハンバーグ。
そのハンバーグはいつもより少し厚めなので、熱を通すのも、ちょっとコツが必要です。
頃合いをみて、蓋を開けると、そこにはふっくらしたハンバーグ。
そのふっくらした感じが、中まで熱が通ったサインです。
そのまま、あつあつを食卓に出せば、家族の「わ~~~~」って声が聞こえてきます

 

 

 

フライパンの蓋は必要な調理と必要でない調理があるのはご存知の通りです。例えば、野菜炒めやチャーハンには蓋は使いませんが、ハンバーグや餃子には、必要な道具です。

 

でも、この蓋は、更に、鉄でないと駄目、と言う事から出来たものです。なので、そんな時にお使い下さい。

この蓋はすべて鉄製です。鉄の良い所は熱に強いと言う所がありますが、錆びるというよくない所もあります。

はじめに、いいとこばかりではないという事もお伝えしておきます。

また特に蓋はフライパン程に使う事がすくなく、結果錆びやすいという事があります。なのでこの蓋は届きましたら、薄くで良いので、錆止めに食用油をぬってからお使い頂くと良いと思います。

 

 

●あじねフライパン鉄製フライパン蓋(手作り蓋)詳細

 

一つひとつフライパンにあわせてお届けしています。
木柄、パイプ柄のフライパンの場合部分を盛り上げています。

・お届けはフライパンと一緒のお届けになります。

・表面には、製作段階で出来る制作跡や研いた研き跡があります。

・蓋部分、持ち手部分を含めてすべて鉄製です。なので、調理中は厚くなります。ご注意ください。

※さび磨き落としは2000円です。
材質:蓋部分、持ち手部分を含めてすべて鉄

 

 

あじねフライパン鉄製フライパン手づくり蓋

 

フライパン22cm用 ¥4,045(税込み)

数量:

 


フライパン24cm用 ¥4,139(税込み)

数量:

 


フライパン26cm用 ¥4,231(税込み)

数量:

 


フライパン28cm用 ¥4,326(税込み)

数量:

 

 


 

 

その他蓋の方法として

お持ちのフライパンカバーがそのままご利用できる場合もございます。お持ちのフライパンカバーを加工する場合は下記をご参考ください。

 

【金属製蓋の場合の加工方法】
フライパンのサイズに合わせて幅5~6cm位をたたいて2~3mm縁を上げます。

 

 

 


 

【木製蓋の場合の加工方法】
フライパンのサイズに合わせて幅3~5cm、奥行き約3mm(~2mm)位を少し削ります。

 

 

 


 

 

 

ハンバーグにチーズをのせて蓋をして焼きました。